一日入園はどんな内容?兄弟はどうする?我が家の場合はこんなだったよ。

白い壁のかわいい雰囲気の子供部屋には白い椅子に座ってこちらに手を振るピンクのジャンパーの女の子がいる。左手には本を持っている
初めての子供が幼稚園に通うとき、親も子供も新しいことの連続でドキドキしますね。

園生活の第一歩となる一日入園について

・どんなことをするの?
・兄弟は連れて行ってもいい?
・夫婦で参加してもいい?
ということについて、我が家のこども園※での一日入園での経験をもとに話します。

一日入園の際の親子の服装についての記事はこちらからどうぞ↓

黒髪に赤いスカーフを巻いた女の子が数人のこどもたちと黄色と青のテーブルを囲んでボードゲームを遊んでいる。女の子の傍らには緑色のスーツに眼鏡をかけた女性がおり、いっしょにボードを見ている写真。写真下には白枠があり、中にタイトル文が書かれている

一日入園、どんな服装で行く?我が家が通うこども園の場合。

2019年3月7日

※こども園は簡単に言うと幼稚園と保育園のどちらの機能も持った園です。
共働き家庭と片方だけ働く家庭の両方が利用しています。

《スポンサーリンク》



クラス発表!同じクラスのお友達と過ごしてみる

一日入園では4月から過ごすクラスの発表があります。

親子でクラスに行った後は親はホールで、子供はそれぞれのクラスで過ごします。
家庭によっては親と離れる初めての経験の子もいますよね。

 

慣れない場所でお母さんの側を最初は離れたがらない子や遊びだす子などさまざま。
トイレトレーニング中で失敗してしまう子もいるかもしれません。
親も子も初めての経験、上手くいかないことや泣いてしまっても当たり前ですよね。
おおらかな気持ちで参加するといいと思いますよ。

 

担任の先生については4月の入園式で発表でした。
うちの園の場合一日入園の段階ではまだ分かりません。

親はその1年の役員決めをする

子供が各クラスで過ごす間、保護者はホールに集められます。

ホールでは保護者全体に向けて、
・園で過ごす上でのルールや注意事項
・その1年間の役員・係の担当決めがあります。

役員・係決めはちょっと憂鬱なイベントですよね(笑)
できればなんにもやりたくない

でも係によっては担当するイベントの時子供を近くで見られたりするものもあったりします。
期間も一日で終わるものから数日に渡って参加するものなど様々。
自分の状況にあうものを検討するといいですよ。

ちなみにウチのこども園の場合、年少クラスは人数が少ないのでほぼ全員が何かしらの担当になっていました。

係決めまで終わると親はクラスに戻ります。
簡単な遊びやお名前の点呼の後、みんなで帰りの挨拶をして終了ですね。

その後は体操服や園で使う道具の物品購入がありました。

兄弟は連れて行ってもいい?

ウチが通うこども園では一日入園は土曜日にありました。
だから園児以外の兄弟を連れてこられている家庭もたくさんいましたよ。

抱っこ紐に小さな赤ちゃんを抱えている方、好奇心あふれる2歳くらいの子、小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんも。

夫婦で参加してもいい?

圧倒的に母親の参加が多かったです(うちの園の場合)。
お父さんが参加する家庭もありましたね。
夫婦で参加する方は全体の3割くらい?

園の様子を見る機会ってイベントの時くらいしかない方もいますよね。
個人的には夫婦参加はいいな~と思います。

まとめ

一日入園は、

・新しいクラスの発表
・子供は親と離れて先生とお友達と過ごしてみる
・親は園での過ごし方の説明と役員・係決め
という内容です。

 

一日入園に向けていろんな気持ちが湧くと思います。
これからの園生活への期待と不安。
親は最初の子離れで寂しい気持ちもあったりしますよね。

一日入園は園生活の第一歩です。

私が初めて子供を幼稚園に通わせていた時のことを振り返ってみました。
なにもかも上手くやらなきゃ、と頑張りすぎ子供にもそんな気持ちを押し付けていたと思います。

 

最初はうまく行かないことがあっても当たり前。
これからいろんな事を学んでいくんですから。
頑張りすぎようとせず、おおらかにいろんな経験を親子で楽しんでくださいね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA